白髪染めのバッチテストのやり方

白髪染めのバッチテストのやり方を紹介します。1剤2剤を混ぜる必要がある場合は、少量取って混ぜ合わせます。二の腕などに薬剤を少量塗り、20分ほど経過して肌が赤くなったり痒くなったりしなければ使用できます。刺激や痒みなどが現れた場合では20分間待つ必要は無く、直ぐに洗い流してください。以前反応が起こらなかったものでも、体質が変わってかぶれ易くなるケースもあるので、毎回パッチテストを行った方が良いでしょう。

白髪染めのバッチテストの注意点

白髪染めのバッチテストの注意点としては、汗や化粧品など他の成分に影響を受けにくい場所で行う事です。一般的には二の腕の内側などで行われる事が多くなっています。普段化粧品を付ける場所は、他の成分の反応も混じってしまう事があり避けます。汗をかいている場合では、軽くふき取るなど他の成分が混じらないようにしましょう。

このページのトップに戻る