髪質別白髪染めの選び方

髪質によって白髪染めの選び方は異なっています。パーマがかかりにくい、白髪染めが染まりにくい人は髪が固く太い体質の人です。逆に猫毛で髪が柔らかい人はパーマや色素成分も入りやすくなっています。髪が固い人がパッケージの色で選んでしまうと、染まりが悪く色が暗くなってしまう事があります。ワントーン明るめを選んだ方が良いのです。また、髪が柔らかい人は色が入りやすいのでパッケージの色で選んで大丈夫です。

仕上がり別白髪染めの選び方

白髪染めの仕上がり具合によって商品を選ぶ事ができます。一般的にドラッグストアなどで売られている白髪染めは薬剤と色素成分のみで構成されており、比較的髪を傷めやすい傾向があります。通販などで手に入る白髪染めではトリートメント成分が配合されたもの、天然色素成分が配合された無添加タイプなど優しい作りのものも売られています。安くて手軽な商品が良ければ市販のもの、仕上がりや優しさを重視するなら通販タイプがお勧めです。

このページのトップに戻る